2017年06月09日

仕事を好きになるために考えること



う〜む、相変わらず
私は経理関係の仕事は
嫌いだな〜、と
記事を読み返していました(^^;

よくまぁ、人の金の計算を
一生懸命やっていたなぁと
当時の私を褒めたいくらいです。


あの気付きがあったおかげで
今は仕事の内容を
いくつかに分類しています。


・好きでやりたいこと
・好きなのにやれないこと
・嫌いだけどやらなくてはいけないこと
・嫌いだからやらないこと

少なくとも4つ。

そのうち2つをやっているという自覚。
そのことを分かってやるのと
分からないままやるのでは
メンタルの状態は全然違います。


特に個人事業主は
全責任が自分にありますから
大切なことです。

これは、言い換えると
【自分の仕事は何なのか】
【最低限何をしなくてはいけないのか】
といったことを
理解するために必要なことです。


ですが、余白も必要です。

【暇な時にやる仕事】
これが気分転換になります。


そういえば、
会社員時代は、暇な時に
裏紙でメモ帳を作るのとか
マニュアルを作るのが
楽しかったです。

社会人は、毎日同じことの繰り返し。
ですから改めて
【自分の仕事】というものを
確認してみてはいかがですか?


事情があって働けない人は、
家事でも勉強でも
何でも良いのです。

【今、自分がやること】
【時間配分】などを
考えてみましょう。

s_200.jpg
posted by whereabouts長谷 at 07:18| Comment(0) | 心の健康を保つ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: