2017年06月23日

正義感を持ってはいけないのか

発達障害の傾向を持つ人は
正義感の強い人が割と多く、
困っている人を見かけると
放っておけないという人が
多いです。


きっと、長い間にわたって
【たくさん傷ついてきたから】
心の痛みを知っているから
困っている人を見かけると
助けたくなってしまうのです。


また、テレビのニュースなど
【少し身近から離れた話でも】
正義感がちらほら
見え隠れすることがあります。

例えば、理不尽な事件などに対してです。


特に、何かについて
【考えることが好きな人は】
こういったことについて
深く考えることがあります。

つまり、正義についても
考えているということです。


ただ、そこに誰かの意見が
加わらないと、
あくまでも個人の意見に止まるので
【1人だけの正義】
なりかねません。

要するに、思い込みです。

考えるのは良いことですが
考えすぎることによって
【危ない方向に】
正義感がはたらくことがあります。

488-free-pictograms.jpg

こういうことを避けるためには
【何が正しいか】ではなく
【何が誰のためになるか】
といったふうに、

小さな枠組みで
考えていく必要があります。


考えは、継続するほど
【壮大なスケールに
      なりますから】
そのことを念頭において
一つ一つの困ったことに
注目していくことができれば

【危険な正義感に
       変化しない】
ということを
覚えておいてください。


正義感を持つことは
悪いことではありません。

ただ、過剰になってしまえば
方向性が違ってくるので
危険ですよ。
posted by whereabouts at 17:46| Comment(2) | 発達障害
この記事へのコメント
おはようございます.

また出だしからどきっ(・_・;)

前も書いたかもしれませんが、正義とか「情けは人のためならず」ってなんだろうと時時考えます.
ほっとけない、その通りです.
つい昨日も、電車で、リュックのくちが開いている人を見て、つい「あの、鞄の後ろが……」と声をかけてしまいました(+_+)
迷子をみかけたら看過できないし(正義?)、おせっかいじゃなぁとよく思いますよ……(苦笑
それほんとに相手のためにしているの?
間違った方向にいかないよう気を付けます.

PS
また職を失って泣き暮らしている璃都でした☆
Posted by 璃都 at 2017年06月25日 09:26
璃都さん

お仕事、辞めてしまわれたのですか〜!?(T_T)
それはとても残念です。。。
何があったのでしょう…

ところで、「正義」は個人の価値観によるものですから
人それぞれなのですよね。

迷子を放っておけない、リュックのことも伝えたい、
それが璃都さんの思いやりであるのは
よく伝わってきます。

ただ、テレビの中のことなど
自分が手助けできないことや
それについて誰も助けようとしないことなどに
怒りの矛先が向いていくことなどが
危険だなぁ、と思うのです。

悪い人間ばかり、世間が悪い、社会が悪い…

璃都さんのコメントから
新たなネタが生まれました!
さっそく書こうと思います。
いつもありがとうございます(^^)
Posted by Whereabouts長谷 at 2017年06月25日 13:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: