2017年06月25日

正義とは何なのか?

正義感を持ってはいけないのか?
の記事でコメントを頂戴しました。

その内容を考えると
もう少し詳しく
書きたくなりました。


結論から言えば
【正義感はないと困ります】

正義感がなければ
みんな自分勝手で
やりたい放題で
傷つけ合ってばかりになるでしょう。

186.png

その正義とは、
「人として正しいかどうか」
ということで、
【個人の価値観が
     含まれるもの】
と考えられます。



そして、
発達障害の傾向を持つ人は
【ルールを重んじる】ために
【わずかな不正も許せない】
という考えになりやすいです。

特に、アスペルガータイプの人ですね。


でも残念なのが、
【自分に置き換えるのは苦手】なので

自分が無意識にやってしまっている
【ルール違反には気づかない】のです。


上記で説明した正義感の
「個人の価値観」の部分ですよね。


それで、正義感が強くて
何が危ないのかというと
正義がエスカレートすると
最終的には
【この考えを持つ、
    自分が一番偉い】
という誤解を
自分自身に植えつけてしまうことです。



目に見えるもの、聞こえてくるものが
全てだと思う人の場合、

周囲の人が、不正を知っているけれど
目をつぶるしかない
ということが理解できません。

周囲の人たちは
不正のことを知らないのだと
思ってしまうのです。


そのため、
自分だけが正義感を持っていると
勘違いしてしまうので

こういった傾向がある場合は
【誰かに相談して
  周りがどういう気持ちなのか
        説明を受けてください】


それでも不正を見逃すのは
許せないかもしれませんが
「目をつぶる」とはどういうことか、
少しは分かるかもしれません。
posted by whereabouts at 13:37| Comment(3) | 発達障害
この記事へのコメント
とってもかみ砕いてくださったように思います、前記事よりわかりやすかったです.
なるほど、という感じでした(^o^)

にしても、正義感をもつ自分がえらい、と思う場合があるですか……、けっこうきつい論ですね(-_-;)泣
確かに、正義をかざすかたはいらっしゃると思いますが、時と場合によっては、正義を指摘しないといけない場合も出てきますけれど;;
そうならないよう気をつける警鐘と受け取りました(^^)>笑

Posted by 璃都 at 2017年06月26日 20:36
それからこのコメントは淡淡とした個人的報告ですので、長谷さんがお読みになったら削除願います.
※相談要素は含んでいません.

7月からの無職の理由.
看護師としての判断力に欠けるという意味が主で、高齢者デイサービスの契約更新になりませんでした.
「判断力」.
ASDに看護は無理か……いくつかの機関をあたるつもりですが、あきらめモードですよぅー.笑
でもね、CPには、正論を言わないでほしいとわたしは思うの.
正論がわかっていて苦しい人もいるから.

以上☆ 見苦しいコメント失礼いたしました.

Posted by 璃都 at 2017年06月26日 20:49
璃都さん

感想ありがとうございます。

このケースの場合、その正義について
誰かと話し合うことなく自己完結してしまうことが
原因で「思い込み」が発生しやすいですし

自分が正しいと思っているため
他の意見を聞き入れる必要性を
感じていないのが問題なのです。

そのことによって「英雄」になった気分になり、
周囲が指摘できないまま、
孤立していくことも少なくないのですよ。

その時に当事者は
「なぜみんなに避けられているか分からない」ので
心の苦しみにつながるのです。

私のブログはキツイ書き方をしていることも多いですが
そのいきさつや背景を知ることで
みなさんの日常の参考になればと思います。

全員がそうだと言い切っているわけではありませんよ。
「気をつけようね」くらいのつもりです(^^)


ところで、お仕事の件ですが「判断力」が理由ですか。
このコメントは差し支えなければ
他の方の参考のために残させてください。
もしNGでしたら連絡くださいね。

看護とひとまとめにするから
できないことが多くなってしまうのですよね。
看護の中の「○○の仕事」というのがあれば
ASDであっても業務は可能な気がするのです。

専門知識はないので曖昧なのですが、
ASD独自の視点や得意分野を
活用するための話し合いがあるといいな、と思いました。
Posted by Whereabouts長谷 at 2017年06月27日 10:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: