2017年07月26日

体幹が弱い

発達障害の傾向を持つ人で
【小さい頃に
   運動をしなかった人は】
大人になってからも
【体幹の弱い人が多いです】


体幹とは、ただの腹筋背筋
などではなく
もっと奥深くにある
【主要な部分です】


発達障害傾向の人たちは
【体幹がもともと弱く】
小さい頃から
敢えて運動させなければ
体幹が安定しにくいので

【姿勢が悪く】
【姿勢を保てず】
【落ち着きなく見え】
周りは驚きます。


これを改善するための
一番簡単な方法は、
【片足立ち】です。

習い事で楽しみたいなら
ヨガやテコンドーなど
【バランスを
  必要とする運動】
お勧めですよ。

004-nursing-illustration.jpg
姿勢が悪いと
【体が歪みます】

体が歪むと
【肩や腰を痛めます】

年を取ると
【杖が必要な場合も】
出てくるので
早いうちから対応しておきましょう。
posted by whereabouts長谷 at 11:26| Comment(0) | 発達障害
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: