2017年08月31日

忘れ物をしない方法

前日の夜に
準備すればいいのに
面倒で後回しにして
出かけるときになって
慌ててバタバタと支度する
タイプの人は

忘れ物が多くて
周りに迷惑をかけたり
自分が困ったりすることが
多いと思います。

特に発達傾向を
抱える人たちで
ADHDの注意性が
危ういタイプなら尚更。


そういった人たちの
【忘れ物を減らす方法】は、
いつも言っているとおり
【メモが活躍します】
330x330xfusen.png.pagespeed.ic.MtiFJjeoud.png
今回は、メモの中でも
【ふせん限定にします】
ふせんは、貼り付けることができるので
【貼る場所がポイント】
になります。


例をいくつか挙げてみますね。
「忘れたくない項目」⇒「貼る場所」

◆ハンカチ・ティッシュ⇒自室の内ドア
◆折り畳み傘⇒玄関内ドア

1日限定で持ち出したいものは
【日付を書いておきましょう】

さらに、家の中での用事も
ふせんに書いて
◆紙補充⇒プリンタ
◆トイレットペーパー購入⇒トイレの外ドア

といったように活用できます。

とにかく、その場ごとに
【視野に入るように】
やってみてください。

また、カバンの中身確認が
苦手な人は
【小さなカゴを用意します】
そのカゴには、カバンの中に
【常に入れておきたいもの】
限定して入れます。
540x360x1313_kago-540x360.jpg.pagespeed.ic.XLwpp-JzHX.jpg
帰宅したらカゴに入れる。
出かける前にカゴから出す。

家の中で使っても、
【カゴに必ず戻す】

この、付箋とカゴ作戦で
かなり忘れ物が
減るのではないでしょうか。

慣れるまでは大変ですが
試してみてくださいね。

posted by whereabouts長谷 at 13:56| Comment(2) | 発達障害
この記事へのコメント
やっとるやっとる、と食いつきました.笑

玄関にメモを貼り付けることが多いです.
広告の裏(白いもの)にでかでかと書いてぺたり、と.
↑注)実家暮らしww

さらに忘れちゃだめレベルがアップすると、もう、ドアノブにひっかけます( ^O^)っ
たとえば知人宅への手土産の入った紙袋をぷらーん……. ね、絶対忘れない.
↑注)開閉の時、数回に一回は挟んでしまうww
Posted by 璃都 at 2017年08月31日 22:03
璃都さん

ドアノブなら確実!!!
それ、いいですねっ♪
(引き戸なら、フック付けますか)

こういった発想を、みんなで出し合えば
忘れ物以外もきっと
克服できそうですよね(^^)
Posted by Whereabouts長谷 at 2017年09月01日 07:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: