2018年12月03日

モノの扱いが雑

あなたの職場には
モノの扱いが雑な人はいませんか?
大きな音を立てたり
歩き方がドスドスしていたり
【大人の振る舞いではない】
タイプの人はどうですか?

このごろ、
この手の相談が多いのですが
一緒に仕事をしている人が
投げるようにモノを扱ったり
大きな音を立てたりするので
困っているということで、
一緒に解決策を探しているのですが…

【無自覚な人が多くて】
注意したらキレられたり
エスカレートすることが
考えられるのです。

モノの扱いが雑な原因は
【感覚の統合が
  弱い】ことにあります。
固有感覚とか運動感覚とか
色んな言葉があるのですが

【脳の認識と
   体の認識のズレ】
と言えば分かりやすいでしょうか。

発達障害傾向を持つ人は
この感覚のズレを
たくさん抱えています。

・ドアの開け閉めが雑
・体がどこかにぶつかる
・歩き方が変
・体幹が弱く姿勢が悪い
・手首足首が不安定

例を挙げると
キリがないのですが
【運動をすることで改善】
期待できます。
12062301-480x360.jpg.pagespeed.ce.bC9C14fZZI.jpg
運動が苦手でも
片足立ちの練習などが
役に立ちます。
私のお勧めは【トランポリン】かな。
楽しいですよ(^^)

さて、
モノの扱いが雑なことについて
対応法はそれぞれ異なりますから
状況を伺って方法を一緒に考えます。

ですがまずは
【目につくところに貼り紙】
試してみてくださいね。
posted by whereabouts長谷 at 10:56| Comment(0) | 発達障害
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: