2018年12月27日

出会いがないと嘆く人

今回は、相談事例の中でも
「恋人がほしい」
「友達が欲しい」という
お客様にお伝えしてきたことを
書いてみたいと思います。
gahag-0076081553-1.jpg
このようなケースでは
【出会いに行く人・待つ人】
大きく2つのパターンに分かれます。

その後に続くのは
【関係が深まる人・
    そこで終わる人】です。

さらに失敗を
【悔やむ人・バネにする人】
といったように、
どちらを選択しているかによって
その後の結果が変わってきます。

その中で一番
人とのつながりを増やせるのは
1.自分から出会いを求め
2.関係を深めることができ
3.失敗をバネにできる人、です。

それが理想ですけれど
なかなかうまくいかないのが現実。

【自信がない人や完璧主義者】
一度の失敗も
致命的だと思うでしょう。

また、
【自分の思い通りにならない】
簡単に縁を切ってしまうタイプや
愛情不足などの原因から
【挑発的な態度で関わろうとして】
嫌われてしまいます。

人との出会いが
うまくいかない人たちは
仮に出会いがあったとしても
【喜び以上に不安だらけ】です。

その関係が壊れたら…
信頼を築けるのか…
長く続けられるのか…などと
いつも不安にさいなまれ
その不安は
【相手をも不安にしてしまい】
関係が壊れてしまうことも。。。

ですから、
私がいつもお伝えしているのは
【数を打ったら当たる】作戦です。

失敗しても次がある。
次に出会う人は、今までの
【自分の失敗を知らない人】だから
とりあえず
【失敗はなかったことにして】
次の出会いを求めていく。

徐々に、出会うこと自体に
【慣れるようになるので】
関係を深めていくために
【吟味せず、
  とりあえず知り合いになって】
そこから大切なのが
【価値観のすり合わせ】です。

すぐに決断せず
【時間をかけてジャッジ】します。

これをくり返すことにより
気が付いたら
【自然に友達が増える】という
考えかたです。

何らかの理由があって
「できない」と思っている間は、
【できる能力がないわけではなく】
できないことを
【自分が選択したがっている】
思ってみてくださいね。

恋人も友達も
そう簡単には出会えません。
多くの出会いの中で
成立しやすい関係ですから
勇気を出してみてください。
gahag-0037263251-1.jpg
posted by whereabouts長谷 at 07:24| Comment(0) | 人間力アップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: