2020年04月08日

新しいサービスを導入予定です

コロナの影響で
東京も外出自粛要請が出て
会社員の方たちは在宅勤務となり
フリーランスの方や非正規の方たちは
予定していた仕事が入らなかったり
契約の更新ができなかったりして
本当に、
みなさん苦しい思いをされています。

そして、
当ルームも厳しい状況にあります。
私も個人事業主ですから
仕事がなくなってしまえば
「ルーム閉鎖」を検討いたします。
だけど今はまだ決められない状態。
なぜならルームを畳んだとしても
仕事をもらえる保証はないから。

ですから、
なるべくあがいてみたいです。
せっかく15年続けたので…。。。

そんな感じなので…
「私に何ができるかなぁ?」と
考えてみました。
今、思いつくことはたった一つで
【ビデオ通話でのカウンセリング】
のみになります。
gahag-0109965768-1.jpg
例えば、SkypeとかMessengerの
ビデオ通話を使えば無料です。
ですが、
この頃はネットワークが不安定で
きちんと通話できる保証はありません。
そうなると電話に
切り替えてもらわないといけないし…。。。

いずれにしても
何等かの対策を取らなくては
私も生き残れない状況となりました。
詳細は追ってご連絡いたしますが、
現時点でも
「ビデオ通話で
  カウンセリングを受けたい!」
思われるかたは、遠慮なくご依頼ください。

ブスで良ければ、対応いたしますwww
あ、ちゃんとメイクは頑張ります(^^;

どうぞよろしくお願いいたします。
<m(__)m>
posted by whereabouts長谷 at 18:41| Comment(2) | ご連絡・ご挨拶
この記事へのコメント
収束まで長期戦だろうと思う璃都です、おはようございます.
目、どんなでしょうか、生活とかにすごく不都合は生じておられませんか?

*

わたしのそばのCPさんもいろいろ考えておられるようでした.
面談は、密室だし近いし(^_^;

それこそネット通話や電話もいわれていました.

相談者としてもなやましいところ;;

あの場とあの空気感がだいじなのになぁと.
CPさんは、あなた(相談者)に任せるよというスタンスをとられていますが、次の面談どうしようかなーと璃都は迷い中です(苦笑

x週に1回、というリズムがあってそれが崩れただけでもへんになるのに(璃都の事情で一度だけ別の曜日にしてもらったときは不穏や落ちつかなさがあった)…….


シビアな話、専門領域ということで発生する対価も百円単位ではないから、相談者として、質も考えますしね(;_;)

たとえば電話になったとして、養護教諭や親友と話すのとどう違うのかとか.


*

目の調子をたずねておきながら、長々となりすみません.

今の危機が、生命から生活に移ったとき、長谷さんかなり忙しくなりますよ(真顔).
Posted by 璃都 at 2020年04月09日 09:24
>璃都さん
目の件では、ご心配をおかけしております。
本日、受診してきましたが、厄介なようで時間がかかりそうです。

ところで、カウンセリングについては、私も同じ気持ちでおります。
ですから当ルームでも「お客様にお任せ」ですね。
実際、キャンセルされる方が少しずつ出始めていますが
私ほど自宅警備している人間が、お客様に移す方のリスクは少なくw
あとは、ここまで来られるリスクですよね。

電話だと視覚で捉えられませんが、テレビ電話にすれば
少しは画像で解説等(トレーニング時)できますので
電話よりは不安が少ないかな?と思いますよ(^^)
Posted by whereabouts長谷 at 2020年04月09日 16:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: