2020年10月01日

肩書が変わりました

事前予告を
させていただいておりましたが
2020年9月30日をもって
【カウンセラーを辞めました】
15年間、ありがとうございました。

少し、精神医療の世界から
距離を置きたくなっていた私。
肩書を外すことで
ちょっとだけ肩の荷がおりた気がします。

…で?これからどうするの?
って聞きたくなりますよね(;^ω^)

ですので、今後の活動について
記事にしてみたいと思います。

そもそも、
カウンセラーを辞めたいと思ったいきさつは
カウンセリングが日本に浸透して
カウンセリングの敷居が下がり、
それによって
【クライエントからの無茶振り】
私が耐えかねたことが理由でした。

言い換えれば、依頼したい人にとって
カウンセリングが何なのか分からないまま
・自分の要求を呑んでくれるところ
・言いつけどおりにしてくれる相手
・機嫌を取ってもらうところ
などなど【謎のオーダー】
増えてしまったためです。
(そういう対応ももちろんありますが…)

また、
「カウンセラー」と名乗る業界の
幅が広すぎる!(;´・ω・)
下手したら私、
カツラを勧めないといけなくなっちゃうw

だから、出した結論が
【私の得意分野と専門を強調しよう】
ということだったのです。

ですから、
本日から私は、明確なテーマを掲げます。
・発達障害関連の相談及びスキルトレーニング
・自己成長や人生そのもののコンサルティング

もちろん、この内容自体も幅広いものですから
お話を伺ってみないと分からないですが
これまで以上に
【できることと、
   できないことを明確にし】
お客様の満足度を上げることも目的の一つです。

肩書は、「トレーナー兼コンサルタント」で、
SNS上では【生き方サポート】です。

色々と対応しながら考え続けた今、
【誰かや何かに合わせて
     生きることではなく、
        自分がどう生きたいか】
ということに焦点を当てるのが
人々の一番幸せな考え方だと思います。

ただ、社会の中で生き抜くためには
問題点を洗い出して課題を立てて
取り組んで改善することは大切です。

そう考えると、
私の肩書でも幅広い対応が
必要になりそうですね。
gahag-0075135993-1.jpg
*****まとめ*****
カウンセラーとしての私は
一旦お休み、と考えていただいて。
本日から、
トレーナー兼コンサルタントとして
【お客様の気持ちに
    寄り添う姿勢を持ちつつも】
さらに具体的な問題点の洗い出しや
課題・トレーニングメニューの作成をし、
お客様が
【感情で無駄に考えないで良いように】
淡々と取り組んでいただけるような
そんな活動をしていきたいと思っています。

ここで考えられるのは
・愚痴だけこぼしたい人
・雑談をしたいだけの人
といった方々も対象外になってしまいます。

カウンセリングに高いお金を払うのですから
お客様ご自身が「元を取れるように」
【目的をもって】ご依頼ください。

今後も精進してまいります。
活動内容からすると、
結果的には”精神医療の領域”に
私は存在することになってしまいますし
ネット上の情報の中には
”カウンセラー”のまま
残ってしまっているところもあると思います。

それについては随時変更していきますので
これからも、
どうぞよろしくお願いいたします。
posted by whereabouts長谷 at 07:39| Comment(2) | ご連絡・ご挨拶

2020年04月23日

「オンラインカウンセリング」始めました

右目の悪さは相変わらずで
全体がボヤーッと見えている程度。
こうして入力するのも見え辛く
今日は思考も弱めです(_ _。)・・・

というわけで今回は、
「新メニュー」についてのお知らせです。
コロナ騒ぎで
安心して外出できない今日この頃。
そんな中、
今朝のテレビで言っていました。
【うつ状態の人が増えている】と!

普段から外に出ている人たちが
外出自粛で家にいることが増え、
また【一人で過ごすのが苦手】とか
【何をしていいか分からない】などと
落ち込んでしまう人が増えています。

日頃から出かけることのない私でも
この頃はちょっと気分が乗りませんね。
人は、制限をかけられたりすると
精神的に反発したくなるものです。
これを
【心理的リアクタンス】と言います。

【自分をコントロールされる不満】
みたいなものでしょうかね。
誰でも自分自身のことは
自分でコントロールしたいものです。
しかしながら
今は皆で協力してガマン!です。

そこで私も考えました。
電話をかけるのも限界があるし
受話器を持っている手も疲れる。
通話料がかからなくて便利で…
と、出た結論は
【オンラインで、顔を見ながら】
カウンセリングが受けられる
サービスを開始しよう、と。
gahag-0070447550-1.jpg
顔がコンプレックスで
カメラの苦手な私、
ホンネは「顔出し嫌だな〜」
なのですが(^^;

コロナ騒ぎは当分落ち着きませんから
勇気を出して決断しました。

利用可能なツールは
Messenger、Skype
LINEについてはID非公開なので
別途、事前に注意事項があります。

また、
【メッセージで問い合わせ】
増やしておりますので(PCのみ)
この機会にぜひご利用ください♪
(手が空いている時は、
    チャット状態で対応できます)

詳細は下記ページにて↓
どうぞよろしくお願いいたします。
posted by whereabouts長谷 at 10:15| Comment(2) | ご連絡・ご挨拶

2020年04月08日

新しいサービスを導入予定です

コロナの影響で
東京も外出自粛要請が出て
会社員の方たちは在宅勤務となり
フリーランスの方や非正規の方たちは
予定していた仕事が入らなかったり
契約の更新ができなかったりして
本当に、
みなさん苦しい思いをされています。

そして、
当ルームも厳しい状況にあります。
私も個人事業主ですから
仕事がなくなってしまえば
「ルーム閉鎖」を検討いたします。
だけど今はまだ決められない状態。
なぜならルームを畳んだとしても
仕事をもらえる保証はないから。

ですから、
なるべくあがいてみたいです。
せっかく15年続けたので…。。。

そんな感じなので…
「私に何ができるかなぁ?」と
考えてみました。
今、思いつくことはたった一つで
【ビデオ通話でのカウンセリング】
のみになります。
gahag-0109965768-1.jpg
例えば、SkypeとかMessengerの
ビデオ通話を使えば無料です。
ですが、
この頃はネットワークが不安定で
きちんと通話できる保証はありません。
そうなると電話に
切り替えてもらわないといけないし…。。。

いずれにしても
何等かの対策を取らなくては
私も生き残れない状況となりました。
詳細は追ってご連絡いたしますが、
現時点でも
「ビデオ通話で
  カウンセリングを受けたい!」
思われるかたは、遠慮なくご依頼ください。

ブスで良ければ、対応いたしますwww
あ、ちゃんとメイクは頑張ります(^^;

どうぞよろしくお願いいたします。
<m(__)m>
posted by whereabouts長谷 at 18:41| Comment(2) | ご連絡・ご挨拶