2018年04月19日

忘れっぽいのを直したい

発達障害の傾向を
持つ人たちの中には
「すぐ忘れるから」
それによって自分が困ったり
周囲を困らせたりして
自信や信頼を失ってしまう
というケースが少なくありません。

忘れて困ったことさえ
忘れるくらい酷い人もいれば
特定のことだけ
なぜか忘れる人もいます。

これは、
記憶力とは違うので
なかなか改善することが難しく
【身につけていくしかない】
課題になります。

身につける、とは
【体が自然に動く状態】
目指していくということで
最初から可能ではありません。

まず一番最初に身につけるのは
【視野に文字を入れる
   クセを付けること】
から始まります。

例えば、
スマホのアラーム機能で
毎日同じ時刻に設定します。
その時間になったら
・メモを見る
・チェック表を見る
・手帳を見る
といった、
【見ること】を癖付けます。
lupe.png
その中には
・今日の予定
・やることリスト
・忘れ物チェック
といったことが書かれていて
忘れることの予防として使います。

ですから、
リストなどの作成が必要ですね。
その作成方法が分からなければ
誰かに相談しながら試してみてください。

最初から完璧にはいきません。
ある程度できるようになっても
【誰でも時々は忘れる】ので
100%を目指さないで
少しずつ改善していきましょう。

周囲の方も
この支援方法を活用してみてください。
posted by whereabouts長谷 at 08:37| Comment(0) | 発達障害

2018年04月15日

ADHDと食品の関係

昨日は、
「食」に関するセミナーに参加してきました。

食品添加物って何?
最近の国の基準は?
体に及ぼす影響は?
といった内容でした。

その中でも
発達障害に関わるお話が
少し出てきましたので
改めてあなたにも
お伝えしますね(^^)

英語の文献などが読めないので(^^;
セミナー講師の言葉を借りて
お伝えすることになります。

ADHDの特性のひとつ、
【多動性】については
日本ではまだ使用されている
4つの食品添加物を除けば
【改善する可能性がある】
海外での発表があります。

食品添加物と言っても
自然由来のものも、今は
添加物の中に含まれていて
【体に悪影響がなくても】
食品添加物なのだそうです。
IMG_5969-540x360.jpg
それで、
4つの添加物については
【着色料】のことです。

だから、例えば
駄菓子屋のお菓子とか
海外から輸入された
お菓子などには
含まれているものがあります。

私個人としては
単純にそれだけで
改善するとは思わないですし
【トレーニング】は必要ですが

食事の中で
気をつけることとして
着色料は避けたいですし
【加工食品】も減らしたいです。

気休めと思われるかもしれませんが
【やるに越したことはない】
くらいの気持ちで
食事の見直しをしてみましょう。

それは
発達障害とは無縁の人も
【誰にでもできること】です。

健康志向の時代だから
色々と試してみるのも
良いと思いますよ(^^)
posted by whereabouts長谷 at 07:52| Comment(0) | 発達障害

2018年04月13日

アスペルガーと相性の良い人

発達障害の中でも
特にアスペルガータイプの人は
「宇宙人と話してるみたい」と
思われがちです。

こちらが質問したことに対して
全然的外れな返答が来たり
伝えたかったことの
ポイントがズレていたり
【気持ちが通わない】
相談の中で
よく聞くことがあります。

知り合いや同僚程度に
それなりに距離感のある
間柄であれば
「そういう人なんだ」と思って
うまく付き合えるかもしれませんが

【パートナーとなると話は別】
と思ったほうがいいかもしれません。

なぜなら、
パートナーは常に生活を共にし
【逃げたくても
   逃げられない】
からです。

こんなふうに書いたら
アスペルガーの人が
悪者のように思えるかもしれませんが
そうではありません。

ただ、いくら悪気がなくても
【負担になることはある】
ということを踏まえて
文章に起こしています。

アスペルガータイプの人が
宇宙人だと言われる理由は
・正論が通じない
・聞いたことを理解できない
・自分が見たものだけが正しい
という特性があるためです。

彼らにある程度
理解してもらうには
【シンプルに
  伝えたいことだけを】
言うことが大切です。

残念ながら
定型発達の人が求めるような
心の繋がりは感じられない相手です。

アスペルガータイプの人と
相性が良い人は
・相手に依存できる人
・細かいことが気にならない人
・自分だけの楽しみがある人
などでしょう。

通常よりも
【ちょっと離れた距離で】
付き合うことがポイントです。
317-realestate-illustration.jpg
posted by whereabouts長谷 at 08:21| Comment(0) | 発達障害