2018年01月03日

人が集まるところに人は集まる


大勢の人の中心にいる時
自然な自分のままいられたら
人間愛を感じることができて
とても幸せだと思います。

誰もが自分を認めてくれて
自分を大好きだと思ってくれたら
存在価値が高まりますし
自信もみなぎることでしょう。

ただ、その人を取り巻く
大勢の人の中には
中心にいる人に対して
【特に興味がない】
【別に好きじゃない】
【あまり知らない人】
といった感覚を持つ
タイプの人も存在します。

それならどうして
他の人と同じように
集まっていくのでしょうか?

これは【集団心理の一つ】です。

みんなが興味を持っているから
気になってしまう状態で、

例えば街中で
何があるか分からないけど
人が集まっているから
つい自分も…ってことありますよね。

それと似た感じですよ。

また、友達が仲良くしているから
自分も仲良くしておこうという
協調性の場合もあります。

つまり、
色んな人に囲まれた
中心にいる人物に対して
周囲のみんなが
純粋に
興味や好意を持っている、
とは言い切れないのです。

その中心にいられない
寂しい思いをしている人は
この仕組みも知っておくと
少し気持ちが楽になると思います。

人間は、集団になると
【攻撃性を増します】
だから攻撃されないように
集団に入り込みます。
攻撃対象は集団の外や
集団から外した人になります。

そういう不安におびえながら
人付き合いをしている
ケースも多々あるので
【多数派だけが
 正しいとは言い切れない】
            のですよね。

複数人での付き合いが
苦手だとしても
【個別で分かり合える関係を】
作り続けることで
【個人という点が
   線でつながなる】日も来ます。
288-object-free.jpg
あまり不安がらずに
【自分にちょうどいい
      人間関係を】
作り続けていきましょうね。
posted by whereabouts長谷 at 12:19| Comment(0) | 人間力アップ

2018年01月01日

本年もよろしくお願い申し上げます

あけましておめでとうございます。

今年も自己改革、
生きやすさを目指して
自分磨きに力を入れましょう。

年の初めということで
改めて当ルームの特徴を
お伝えしてまいりたいと思います。

まず、一般的なメンタルケア。
悩みの内容は人それぞれ。
だけど意外にも
【根本は共通している】ので
どんなお悩みも
対応することが可能です。
(精神科領域・依存系はできません)

次に、自己分析。
私が一方的に分析するのではなく
お客様自身に
【体験していただく】方法で
気付きを得ていくことが可能です。

そして、最近では一番のウリですね。
【発達障害対応可】
という民間のカウンセリングルームは
年々増えつつありますが
【スキルトレーニング対応可】
というルームはほとんどありません。

私が有資格者でやっているわけではなく
【実践に基づいた方法で】
個別対応しているだけなのですが
それができるカウンセラーは
全国にもあまりいないようです。

特に、公的機関においても
子供の発達障害は対応できるのに
大人の発達障害に関しては
【診断だけしておいて放置】
というところが少なくありません。

こういった
【見捨てられた
  発達障害域の人】への対応を
私が請け負っています。

カウンセリングの中で
色々なことができるようになると
【専門分野が特定できない】
という難題にぶつかることが多く、
そういう意味では今の私は
【発達障害に特化した】
【メンタルケア全般も可能で】
【実践法を提供できる】
カウンセラーとPRできます。

年の初めだし、
自画自賛ということで。
どうぞ温かい目で見守ってください。笑。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2018年 元旦
093-words-free.jpg
posted by whereabouts長谷 at 13:01| Comment(2) | ご連絡・ご挨拶

2017年12月31日

2017年もありがとうございました

12月31日、
大晦日なのですよね。
私は今日も
変わらず仕事してます(^^)

あなたは、大掃除ですか?
それとものんびりしていますか?

さて、当ルームは
【年末年始も休まず営業】
いたします♪

予約無しで
急に相談したくなったら
【エキサイトお悩み相談室】
対応が可能ですし、

予約して
私に会いたいと思ってくれたら
【24時間予約システム】
ご予約くださいね!

年末年始のお休みを活用して
改めて自分の課題を立てたり
振り返る作業など
オススメですよ。

今年も一年間
拙い文章で書き続けた
ブログを読んでくださって
心から感謝申し上げます。

来年も頑張って
あなたにメッセージを
お届けしてまいりますので
今後とも
どうぞよろしくお願いいたします。
posted by whereabouts長谷 at 11:10| Comment(0) | ご連絡・ご挨拶